【新型コロナウイルス】外出制限の実施期間の延長等

2021/1/31

◎パラグアイ政府は、現行の外出制限の実施期間を2月21日まで延長することを決定し、大統領令を公布しました。
◎在留邦人の皆様におかれましては、引き続き関連情報の収集及び感染予防に努めてください。
◎万が一、日本人の方が新型コロナウイルスに感染された場合は、当館までご連絡ください。
 
●1月31日、パラグアイ政府は、現行の外出制限の実施期間を2月21日まで延長することを決定し、大統領令(第4798号)を公布しました。
現行の外出制限の詳細については、下記の当館ホームページ及び大統領府ホームページを御参照ください。
 
【御参考】
○当大使館ホームページ
○大統領府ホームページ

 
●パラグアイにおいては、1月31日までに133,227人の新型コロナウイルス感染者(うち死亡者2,718人)が確認されています。在留邦人の皆様におかれては、引き続き最新の関連情報の収集と感染予防に努めてください。
当館ホームページ上に代表的な機関のホームページへのリンク等を掲載していますので、ご参照ください。

 
●万が一、日本人の方が新型コロナウイルスに感染された場合は、当館までご連絡ください。
 
 
在パラグアイ日本国大使館
住所:Av.Mariscal Lopez No.2364, Asuncion
電話:+595(21)604-616
Mail:japon.consulado@as.mofa.go.jp