新型コロナウイルス感染症(パラグアイにおける2例目の確定症例)

2020/3/10

●パラグアイの厚生福祉大臣は,パラグアイにおいて2人目の新型コロナウイルス感染者が確認された旨発表しました。

●在留邦人及びパラグアイに渡航される皆様におかれましては,最新の関連情報を収集し,引き続き感染予防に努めてください。

●万が一,医療機関等に隔離され,援護が必要となった場合は,当館までご連絡ください。

 

1 310日,パラグアイの厚生福祉大臣は,パラグアイにおける2人目の新型コロナウイルス感染者が確認された旨発表しました。感染者はアルゼンチンに渡航歴がある83歳の男性です。また,39日時点で感染疑い例が25例(うち1例は本日の感染確定例)があることも発表されています。

 

2 パラグアイ政府の対応

(1)パラグアイ厚生福祉省は新型コロナウイルス感染症が世界的に拡大し,国内にも流入したことを受けて,大規模感染を防止するために,市中感染が確認されている外国への旅行に関する推奨事項を同省ホームページに掲載しています。同推奨事項の内容は以下のとおりです。

○不要不急の外国旅行は避け,延期すること

○仕事のために外国出張をする者は,遠隔会議やビデオ会議を行うためのツールを使用すること

○旅行を延期できない場合は,手洗い,咳エチケットなどウイルス感染を予防するためにとり得る全ての対策をとること。個人的に使用するコップや食器類を共用しないこと

○危険地域からの帰国後に新型コロナウイルスに関係する症状(発熱,咳,息苦しさ)が出た場合は,マスクを着用し,911番に自主報告すること

【ご参考:パラグアイ厚生福祉省ホームページ】

https://www.mspbs.gov.py/portal/20539/evite-ir-a-paises-con-circulacion-de-covid-19-para-impedir-dispersion.html

 

(2)また,新型コロナウイルス感染症の市中感染が確認されている国からパラグアイへの入国者に対しては,14日間にわたって次の予防措置をとらなければならないとしています。

○他人との至近距離での接触を避けること

○ホテルや自宅の中にとどまること

○外出を減らし,人混みを避けること

○頻繁に手を洗うこと

○他人と接触する際にマスクを着用すること

○症状が出た場合はマスクを使用し911番に自主報告すること

【ご参考:パラグアイ厚生福祉省ホームページ】

https://www.mspbs.gov.py/portal/20537/covid-19-iquestcuando-llamar-al-911.html

 

3 感染予防策

パラグアイ厚生福祉省は感染予防策として次の事項を推奨しています。

○公式の情報源から情報を入手すること

○石けんと水又はアルコールジェルを利用して,頻繁に手を洗うこと

○咳エチケット:咳やくしゃみをするときは,前腕で口を覆うこと

○風邪症状のある人との濃厚接触を避けること

○洗っていない手で,目,鼻,口に触れないこと

○コップやお皿など個人的に使用する物を他人と共用せず,頻繁に触れる物やその表面を拭いて消毒すること

 

4 状況は刻々と変化します。下記に代表的なウェブサイトのリンク先を示しますので,在留邦人及びパラグアイに渡航される皆様におかれては,引き続き最新の関連情報の収集と感染予防に努めて下さい。万が一,医療機関等に隔離され,援護が必要となった場合は,当館までご連絡ください。

○パラグアイ厚生福祉省

https://www.mspbs.gov.py/covid-19.php?q=CORONAVIRUS&modo=1

WHOCoronavirus disease (COVID-19) outbreak

https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019

○厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

○米国CDCCoronavirus Disease 2019

https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/index.html

○首相官邸:新型コロナウイルス感染症に備えて

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

○日本感染症学会:新型コロナウイルス感染症

http://www.kansensho.or.jp/modules/topics/index.php?content_id=31

○日本環境感染症学会

http://www.kankyokansen.org/

○国立感染症研究所

https://www.niid.go.jp/niid/ja/

○日本渡航医学会

https://plaza.umin.ac.jp/jstah/index2.html

 

 

在パラグアイ日本国大使館

住所:Av.Mariscal Lopez No.2364, Asuncion

電話:+595(21)604-616

Mailjapon.consulado@as.mofa.go.jp